毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

SYMPHONIC TERROR - LIVE AT WACKEN 2017/ACCEPT オーケストラとの共演を含む特別ショウの記録作品

シンフォニック・テラー 〜ライヴ・アット・ヴァッケン2017/アクセプト

ACCEPT- SYMPHONIC TERROR - LIVE AT WACKEN 2017
アーティスト名 ACCEPT
アクセプト
アルバム名 SYMPHONIC TERROR - LIVE AT WACKEN 2017
シンフォニック・テラー 〜ライヴ・アット・ヴァッケン2017


CD | ワードレコーズ | 2018年11月23日発売

Amazonで購入する

ライヴ・アルバムの発表は2年続きとなるが、今回は'17年“Wacken Open Air”で実現したオーケストラとの共演を含む特別ショウの記録作品。企画の原点となったウルフ・ホフマン(g)の管弦楽共演インスト・ソロ作『HEADBANGERS SYMPHONY』('16年)のセットを真ん中に据え、その前後をドライヴ感溢れる豪快メタル連発の導入パートとオケをフィーチュアしたアクセプトの劇的名曲の畳み掛けによる重厚な盛り上げパートで挟み込んだ三部構成。管弦楽と絡んでも曲の攻撃力が元ヴァージョンと全然変わらない…どころかむしろこれが本来のイメージだろうと思わせるところが彼らならではである。
(平野和祥)