TIME I/WINTERSUN

TIME I/WINTERSUN

元エンシフェルムのヤリ・マーエンパー(vo, g)率いるシンフォニック・メロディック・デス・メタラーの2nd。’06年の制作発表以来ずっと「今年中にリリース」と言われ続けていたが、それから約6年が経過してようやくここに陽の目を見た格好だ。上質なシンフォ・アレンジがキラキラと輝く楽曲は、前作と比較してよりエピカルに進化、相変わらず高い攻撃力を見せつけている。全5曲中、繋ぎのインスト2曲を除く3曲はすべて8〜13分と長尺で、少々冗長な印象も受けつつも瞬発力の高いパートを連発する様にはただただ生唾を飲むばかり。’13年内には、本作の続編となる『TIME II』がリリースされる予定。
(羽田幸一)