TERMINAL REDUX/VEKTOR

TERMINAL REDUX/VEKTOR

米アリゾナ出身、現在はフィラデルフィアを拠点とする“プログレッシヴ・SF・スラッシュ・メタル・バンド”の3rd。前作から約5年という長めのスパンとなってしまったが、それだけ待たされたことも納得できる素晴らしい作品になっている。デビュー作から続く“ヴォイヴォドと初期ジャーマン・スラッシュの完全融合体”とも言える地盤を、ハイ・スキルなプレイアビリティで未来の彼方へと昇華させたサウンドは、まさに芸術そのもの。深遠な引き出しの奥底から予想外のアレンジが飛び出し続けるも、決して難解にならずにメロディアスな緩急を印象付けるセンスの高さは見事のひと言。恐ろしきオリジネーターだ。
(羽田幸一)