毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

OCEANIA : LIVE IN NYC/SMASHING PUMPKINS

'12年12月にニューヨークのバークレイズ・センターで行なわれたライヴを収録した、'02年の『VIEUPHORIA』以来約11年ぶりとなる映像作品。最新フル『OCEANIA』('12年)の壮大な音世界を完全再現して見せた...

BURIALS/AFI

気づけば結成22年目の大ベテランの彼らだが、4年ぶりとなる新作でも妙に落ち着くことなく独自のゴシック・ロックを突き詰めている。先に公開したミュージック・ビデオがヘヴィ・ロックの「I Hope You Suffer」と、オ...

Lapis Lazuli/AKIHIDE

BREAKERZのギタリストであるAKIHIDEの2ndソロ。自身がヴォーカルを務め、シンガー・ソングライターとしての一面も覗かせた、今年5月にリリースされた前作『Amber』から打って変わって、今作は全編アコースティッ...

A HIDING PLACE/ZODIAC

ドイツで'10年に結成された4人組の日本デビュー盤となる通算2作目。'70年代のサザン/スワンプ/ブギーや、'90年代のシアトル・サウンドからの影響も窺えるハードでオーガニックなロックは、熱っぽく気怠い歌唱も含め、スクリ...

PIECES OF EDEN/IMPERA

スウェーデン人ドラマーのJ.K.インペラと、マルチ・プレイヤー/コンポーザー/プロデューサーのトミー・デナンダー(g)、元ジャッグド・エッジのマッティ・アルフォンゼッティ(vo)、元スカーのマッツ・ヴァスフィヨルド(b)...

CHRISTMAS SONGS/BAD RELIGION

今年の頭に新作『TRUE NORTH』を出したばかりのバッド・レリジョンから、キャリア初のカヴァー作が届いた。しかもテーマはクリスマス・ソング。二重の驚きである。誰もが知っている荘厳な曲の数々が、鉄板のバッド・レリジョン...

LIVE AT SWEDEN ROCK - 30TH ANNIVERSARY SHOW/EUROPE

今年でデビュー30周年を迎えたヨーロッパが、6月に祖国で開催された“Sweden Rock Festival”に出演した時の模様(全28曲、約2時間20分)を完全収録したDVD&2CD。これまでリリースされた9枚のアルバ...

LAY IT ALL ON ME/JAMES CHRISTIAN

ハウス・オブ・ローズのヴォーカリストとして活躍するジェイムズ・クリスチャンによる、'04年以来実に9年ぶりとなるソロ通算3作目。プロデュースからレコーディング、マスタリングまですべて本人が自身のスタジオで行なっており、奥...

BLITZKRIEG - BACK FROM HELL
BACK FROM HELL/BLITZKRIEG

伝説のNWOBHMバンドがまたまた復活! B・ロス(vo)は今年セイタンでも復帰作を出したが、さらなる古巣の再始動も準備していたとは。しかも、'02年加入のK・ジョンソン(g)の新相棒は、何とロスの実息──いずれもヘタウ...

ANGELS CRY - 20TH ANNIVERSARY TOUR/ANGRA

'93年のデビュー作『ANGELS CRY』から20年。それを記念するツアー最終日のサンパウロ公演を収録したアニヴァーサリーDVD。現在不在のヴォーカルはラプソディー・オブ・ファイアーのファビオ・リオーネが務めている。そ...

MIAMI POP FESTIVAL/THE JIMI HENDRIX EXPERIENCE

3月の『PEOPLE, HELL AND ANGELS』に続き、本作は'68年5月に行なわれたマイアミ・ポップ・フェスティヴァルでのライヴ音源。今回もエディ・クレイマーとプロデューサーに名を連ねるヘンドリックス研究家ジョ...

WAITING FOR THE END TO COME/KATAKLYSM

カナディアン・デス代表として第一に挙がる名ではないかもしれないが、最高度にダーティなデス・ヴォイスとブラスト・ビートで20余年に渡りマニアの崇拝を惹きつけて止まぬ古豪が放つ11作目。激重グルーヴやメロディック路線の試行錯...

1 / 4 ページ1234