毎月10日発売。月刊ギター専門誌ヤング・ギターの公式ウェブサイト。

アルバム・レビュー

YGセレクションの最新リリース情報&レビューをお届け!

BURNING OATH/ANTHEM

 レコード会社移籍第1弾となる通算14作目。今夏のライヴで披露されていた「Evil One」〜「Unbroken Sign」で幕を開け、徹頭徹尾のアンセム流HMが矢継ぎ早に繰り出されていく。例によって曲作りに入念な準備が…

X/THE 69 EYES

 フィンランド出身のゴス&ロール・バンドによる10作目フル。’09年の前作『BACK IN BLOOD』ほどハードネスを前面に押し出さないが、その前作を下敷きに押しと引きの計算が行なわれていることは明白。その…

IN THE NAME OF METAL/BLOODBOUND

 スウェーデン産正統派メタル・バンドの5th。4代目シンガー:パトリック・ヨハンソン(アストラル・ドアーズのシンガーやイングヴェイ・バンドのドラマーとは同名異人)を迎えての2作目となるが、トビアス・サメット(エドガイ)似…

LEGEND/WITCHCRAFT

 “偽物”には容赦ないダウンのフィル・アンセルモが讃辞を送っている、スウェーデンの5人組による4作目。C.O.C.×トラブル的な埃っぽさと湿っぽさが同居する絶妙のさじ加減が相当に渋い、ドゥーム/ストーナー界隈で名を馳せる…

FULL PULL/BULLET

 スウェーデンの剛球メタル&ローラーの4th。最大手メタル・レーベル“Nuclear Blast”とのサインに成功したという大きなステップ・アップが音にも表れた、全編から強い自信が漲る力作だ。プロデュースにニッケ・アンダ…

ALL WE LOVE WE LEAVE BEHIND/CONVERGE

ミッド’90s以降のUSハードコアを代表する存在の1つ、コンヴァージ。前作から約3年ぶりの新作。前作でのスウェディッシュ/’90s USクラストへの憧憬、“Ebullition Records”再…

HOW TO SHOOT LASERS FROM YOUR EYES/CAGE9

 米カリフォルニア州で結成された4人組ヘヴィ・ロック・バンドによる7thフル。10月上旬には5年ぶりの来日公演を行なう予定だ。黎明期のラウド・ロック〜ニューメタルの雰囲気を湛えながらも、ブレのないしっかりとしたメロディー…

WHAT’S IT TO YA/SNEW

 ハリウッドで結成された4人組による3rdフルにして日本デビュー盤。AC/DCばりの剛毅なブギーをアメリカン・アレンジしたような、ストレートなHR〜R&Rをプレイしており、“ロック馬鹿”然としたバンドのアピアランスはもっ…

BRITISH LION/STEVE HARRIS

 アイアン・メイデンと一心同体のスティーヴ・ハリス(b)が密かに作っていた話題の初ソロ作。参加メンバーにはダーティ・ディーズの元メンバーもいる。タイトルがコレなだけに’70年代英国調クラシック・ロックを予想し…

25/DIMENSION

 結成20周年。当初から微塵もブレることなく常に近未来のジャズ/フュージョンを提示し続けてきた。そして結成から20年後の現在も、その音楽とサウンドはやはり近未来。増崎孝司のギターを始め、メンバー3人のプレイには20年分の…

SHIHAUNGDI/THY MAJESTIE

 イタリアが誇るヒストリカル・パワー・メタル・バンドの3年ぶりとなる5th。これまで史実や歴史上の人物を基に作品を発表してきた彼らが今回テーマとしたのは、秦の始皇帝。デビューから初志貫徹、映画サントラ顔負けの劇的で壮大な…

LOVE & mints/mintmints

 アースシェイカーの石原“SHARA”慎一郎(g)によるプロジェクトの通算4作目。音作りに結構トリッキーなエフェクトを多用したところがあったのが、SHARA1人で作っていた’09年のスタート時。今やすっかりバ…

1 / 4 ページ1234